Topicsトピックス

箱根登山タクシーで巡る観光スポット紹介(一夜城)

箱根・小田原を知り尽くしたタクシードライバーが旬な観光情報をお届けします。

今回は小田原市内の石垣山一夜城のご紹介。

天正18年(1590)豊臣秀吉が小田原北条氏を水陸15万の大群を率いて包囲し、その本陣として総石垣の城を築いたことから「石垣山」と呼ばれるようになりました。

この城が、世に石垣山一夜城または太閤一夜城と呼ばれるのは、秀吉が築城にあたり、山頂の林の中に塀や櫓の骨組みを造り、白紙を張って白壁のように見せかけ、一夜のうちに周囲の樹木を伐採し、それを見た小田原城中の将兵が驚き士気を失ったためと言われています。

 

当社では、一夜城までのアクセスのほか、貸切観光タクシーを利用しておすすめスポットを巡るコースをアレンジしてご提案します。お気軽にご相談ください。

電話:0465-22-1319(営業部:平日9時~17時)